フランス旅行の専門店 フランスエクスプレス 欧州専門39年の実績と信頼 旅行記 http:/// フランス旅行の専門店「フランス・エクスプレス」【オーダーメイド無料見積り 専任担当制】フランスに精通したコンシェルジュが予算内で極旅を実現。ルマン観戦ツアー、専用車個人旅行、フランスの魅力ある旅をお楽しみ下さい。東京・九段下にある旅行会社です。 旅行記 ja 2019年ルマン24時間レース観戦ご参加 http:///travelbook/item/1051.html  人生の夢だったル・マン24時間レースを観戦することができて感動しました! 旅行前は初めてのフランス旅行で一人ということもあり,不安な点がありましたが,出発前から現地観戦中も丁寧に説明・ガイドしていただき,何事もなく観戦をすることができました。 ロマンさんをはじめ,現地のガイド・ドライバーの皆さん,本当にありがとうございました。   ル・マン観戦中は趣味のカメラ撮影も十分にできてとても満足しています。 朝方は特に人も少なく,朝日もきれいで撮影しやすかったです。 その他にもツアー客の皆さんと食事をしたり,買い物を楽しんだり,最後は君が代を聴くことができて一生の思い出になりました。   バスツアーは快適で安心して過ごすことができました。またいつかル・マンに行くときはフランスエクスプレスさんを利用したいです。   2019-10-02 00:00:00 コウノトリにも遭えた! 春のアルザス満喫旅 http:///travelbook/item/1024.html   ガイドなしの2人旅で不安もありましたが、予定通りアルザスを巡る2日間の旅を終え、無事帰国しました。 パリから車と鉄道を乗り継ぎ、旅の初日はストラスブール。インフォメーションでお得なパスを購入し、遊覧船、アルザス博物館、大聖堂でパスの無料券を使いました。 遊覧船は屋根も窓もないオープンデッキ。開放的で写真も撮りやすく、日本語の音声解説や地図も用意されていて、約70分、充実のクルーズでした。途中、川辺から美しい鳥のさえずりが聞こえ、声の主を探すと黒い鳥。ビートルズの歌にも登場する、あのブラックバード(クロウタドリ)でした。 ↑遊覧船からの1枚 遊覧船の後は街歩き。アルザス博物館で木造家屋の中を巡回して地域の歴史文化を学んだり、川に面した趣のあるレストランで郷土料理をいただいたり、ヴォーバン堰の上から遊覧船を眺めたり‥‥。 また訪ねたくなる街で、大聖堂ではテレビで見た犬の像をなでるおまじないをして、ストラスブール再訪を心に誓いました。 翌日は、チャーター車で、コルマール周辺の美しい3つの村を巡りました。 エギスハイムには、教会や民家の屋根のあちこちにアルザスのシンボル「幸福を運ぶ鳥」と言われるコウノトリの姿が‥。渡り鳥で春~夏しかいない彼らの巣作りや空飛ぶ光景を真近で見ることができ、本当によかったです。 ↑エギスハイム 左上にコウノトリ リクヴィルは、色や形は異なるのに統一感が半端ないコロンバージュ(木骨造)のカラフルな家並みがどこまでも続き、その美しさに圧倒されました。絵本作家アンシの店、クリスマス装飾品の専門店など、素敵なお店とレストランも‥。 ↑リクヴィル カイゼスベルグは、要塞の立つ小山と、中央を川が流れる光景が、どこか日本を彷彿とさせる佇まい。シュバイツァー博士の生家近くの小さな公園も居心地がよかったです。 ↑カイゼスベルグ さらに、緑の瓦屋根が目を引くコルマールの街を散策したあと、鉄道でチューリッヒに移動し、帰国の途へ。 フランスエクスプレス様に作成いただいたプランは、宿や鉄道のチョイス、時間設定も申し分なく、結婚30年の節目にふさわしい、とっておきの旅が実現できました。K様はじめ皆様に感謝申し上げます。 2019-06-07 00:00:00 南フランスをのんびり巡る旅 http:///travelbook/item/1022.html   無事に帰国しました。行はフライトが4時間も遅れ、パリでお迎えいただく現地担当者の方にはご心配をおかけしました。 パリ・リヨン駅へのタクシー手配も、荷物の預かりもお願いしていただき助かりました。 ホテルは5星でスタッフも多く、中には片言の日本語も話せる人もいて安心感を持てました。 TGVも順調で途中停車駅もなくアヴィニョンに定刻に着きました。 アヴィニョンのホテルも法王庁近くでロケーションも良く、快適なホテルでした。 翌日のプロバンス地方巡りでは、私の時計が遅れいて、ご案内頂くガイドさんにはお待たせすることになり失礼しました。 現地はまだ肌寒さも感じましたが、プロバンス地方の美しい村々を楽しまさせていただきました。 ↑プロヴァンス地方、ルシヨンの遠景 アヴィニョン中央駅からは頂いたEurail Passを使い、途中ナルボンヌ乗り換えカルカッソンヌへ定刻に着きました。 心配していた乗り換えもNo problemn でした。カルカッソンヌはフランス有数の観光都市にしてはタクシーが無く、40分ほど待ちました。 一緒に待っていた欧米人も Only One Driver? といって驚いていました。 ホテルは今回の旅行の中では多少遅れますが、ロケーションは素晴らしく、我々のような詳しくない旅行者には安心して観光でき ますし、ホテルからの城壁の展望は素晴らしいものでした。 ↑カルカッソンヌの城壁とオクシタニアの風景 カルカッソンヌからトゥールーズへ御案内頂いたガイドさんはベテランガイドさんだけあってアルビの町では買い物のお手伝いから食事のご相談など大変助かりました。 今回の旅行で最も天候に恵まれ素晴らしい印象を残すことが出来ました。また、私の不注意でカルカッソンヌのホテルにジャケットを忘れてきてしまい、大変お手数をおかけすることになりました。    ↑コルド・シュル・シエルでガイドさんと トゥールーズは南フランスの中心だけあって素晴らしい街でなんとなくスペイン的な陽気さを感じさせられました。 ホテルも町の中心の広場にある堂々とした立派な建物で、ミディ運河クルーズなど三日間ゆっくりと過ごさせていただきました。 マタビオ駅は想像していたより大きな駅でした。パリへのTGVも定刻に発車し、頂いたEurail Pass は無事使い切り葉書を投函してきました。 ↑トゥールーズの街角 パリの町は相変わらず観光客などで混雑していました。これは今回のフランス旅行全般を通じて言えることですが、日本人のパッケージツアーの人に殆ど会いませんでしたし、中国からの人達も思っていたほど多くなかったように思いました(パリのホテルで一組ほど見かけた程度)。 空港への車も定刻前に来ていただき安心しました。フライトも定刻で無事帰国できました。 今回の旅行で使わせていただいたEurail Passは便利でした。鉄道利用に慣れている旅行者や長期にわたって旅行する人にはとても良いと思いました。 改めて万全のご手配を頂けたことに御礼申し上げます。また、機会がありましたら、現地でお世話いただいた方々によろしくお伝えください。ありがとうございました。 2019-06-06 00:00:00 専用車で巡るラグジュアリーなグルメ旅|ランス、ブルゴーニュのブドウ畑とパリのパラスホテルに泊まる http:///travelbook/item/985.html この度は大変お世話になりました。無事帰ってまいりました。 予約して頂いたカーヴはどこも興味深く、主人も喜んでおりました。モエは、フランスエクスプレスさまからの予約なのでと、1人5€値引きしてくれました。またガイドのオオサワさんがとても良い方で、楽しく、安心してブルゴーニュ、シャンパーニュ地方を巡る事が出来ました。私達がお手洗いに行っている間に、ランチの予約をしてすぐに入れるようにしてくれたり、たまたまその日限定のイベントを見つけて連れて行ってくださいました。おかげで普段は入れないドンペリニョンのカーヴの見学や、ミニコンサートに参加する事が出来ました。 ランチで予約して頂いたラガール、美味しかったです。ただ2人での予約で、他の席が満席でオオサワさんが入れなく、申し訳なかったです。周りに何も無い場所で、ご本人は大丈夫ですとおっしゃってましたが、食事出来なかったのではと思います。 ラレゼルブも、とても良かったです。私の数少ない経験ではありますが、今まで海外で泊まったホテルの中で一番じゃないかしらと思いました。お部屋の設備も申し分無く、スタッフの方々もフレンドリーで良かったです。チェックアウト後、買い物して戻ってきたら、すぐに奥の静かな部屋に案内してくださり、お茶菓子まで出ました。お迎えの車が来るまで、ゆっくり身支度を整える事ができました。東原教人(ミチヒト)さんがお世話してくださいました。 次回また旅行の際はお願いしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。 阿部 2018-10-25 00:00:00 南仏とパリのハネムーン|脊髄損傷者の車椅子での旅 http:///travelbook/item/926.html 先日はオーダーメイド旅行の企画と手配、サポートをしていただき、ありがとうございました! おかげさまでフランスの行きたいところをたくさん織り込んだ素晴らしいハネムーンになりました。 以前から一度行ってみたかったモンサンミッシェルのほか、ガイドなどで調べて二人が行ってみたいと思った場所をたくさん盛り込んで、南仏ニース・モナコとパリも訪れました。 コート・ダジュールの海 車いすスペース        モンサンミッシェルまでの橋 「脊髄損傷者の車椅子での旅」ということで、担当の藤本さんが各地でのホテルから移動手段まで事前に色々と調べて手配をしてくださいました。 また、ニースでは日本語堪能なフランス人ガイドのベルナールさん、パリではフランス語堪能な日本人ガイドの山口さんに大変きめ細かくサポートしていただきました。 小さなトラブルがあったときも素早く親身に対応していただき本当に心強かったです。 車椅子でのフランス旅は不安…という方にはぜひフランスエクスプレスさんでのオーダーメイドの旅をおすすめしたいと思います。 このたびは本当にありがとうございました。 南仏の街               パリ・ノートルダム寺院の前で 2017-12-28 00:00:00 パリ・アパルトマンご滞在とノルマンディーのオーベルジュ 仲良し6人旅 http:///travelbook/item/845.html 天候にも恵まれて、6泊8日 パリアパルトマンで過ごすアートとグルメの旅は思い出深い旅となりました。 アパルトマンの大変な手続きも全てお任せ。現地担当者の方にお出迎えいただき メトロの乗り方から切符の買い方までお手伝いいただきました。 サントチャペルのステンドグラスに始まりノートルダム寺院  ルーブル美術館 オルセー美術館 オランジュリー美術館 市立近代美術館 ピカソ美術館 本場 バスティーユオペラ座でのオペラ鑑賞 そして1泊2日の 専用車で巡るノルマンディへのショートトリップ 6日間では、過ごすことのできない盛り沢山の企画ができたことも個人旅行ならではのことと思います。 途中 ジベルニー  ルーアン  オンフルールとパリの街並みとはまた違うのどかな空気の流れる素敵な街並みを訪ね ノルマンディーのオーベルジュへ 🚐 佇まいも お料理も最高✨でした。 パリへの帰り道には モンサンミッシェルも運転手兼ガイドさんの説明付きで見学できました。 お勧めいただいたオーベルジュは、メンバーみんな大絶賛💕 一年がかりの企画にお付き合いいただき、何度もなんどもメールのやり取りをさせていただきこうして実現したフランスの旅は、最高の思い出深い旅となり メンバーみんなの共通の素敵な思い出となりました。 お世話になった 担当者の皆さんに心から感謝しております ありがとうございました❤️ 2017-06-15 00:00:00 ルマン24時間レース観戦ツアーにご参加頂いたお客様からの声が到着しました☆ http:///travelbook/item/738.html ルマン24時間レースを楽しむことが出来て、とても良いツアーでした。 気がついた点を挙げるとしたら、 ・駐車場のトイレのトイレットペーパーが紙切れしていたので、ツアーバスにトイレットペーパーを用意しておいて頂けるとありがたい。 ・ツアーバスでWi-Fi接続が出来るとありがたい。 ・バスのリクライニングシートが日本人体型にうまくフィットしないですが、これは広いバスなので仕方がないかなと思います。 雨 を防げてフェンス越しではない角度から見られる指定席からの観戦は次回に楽しみたいと思いますが、立ち見席でも、スタート時は現地で教わった観戦ポイント 付近で空いている穴場を探して観戦できましたし、夜中の空いている時間にグランドスタンドや色々な観戦ポイントを回れましたし、ゴール時はグランドスタン ド下の自由席で間近で観戦できましたし、何よりゴール後にホームストレートやピットロードに入れたのはとても良かったです。 2016-08-29 00:00:00 20年来の夢「ツールマレー峠」 2016ツールドフランス観戦ツアーに参加して http:///travelbook/item/733.html 2016 ツールドフランス 観戦ツアー ピレネー、アンドラ山岳観戦ご参加 ご夫婦でご参加W様より、ご旅行後大変嬉しいお礼のメールを頂きましたのでご紹介させていただきます。 >>>> 今回の旅行では、 行きの便で欠航があったにも拘らず久保様にご尽力を頂き、ツールマレー峠に行けた事を改めてお礼申し上げます。 当方にとってツールマレー峠は、1991年の第13ステージの印象が強く、美しくも険しく、当時の神様みたいな存在だったグレッグレモンが遅れ始めた難 所で、TV画面を直視出来なかった事を思い出しました。アルプスならラルプデュエズ、ピレネーならツールマレー峠に行ってみたいと思いつつも、四半世紀が過ぎてしまい、今回、入社20周年のリフレッシュ休暇を取得できたので、参加させて頂きました。 久保様のきめ細やかなお心使いに心温まり、とても充実した数日間を過ごせ、夫婦で一生の思い出を作ることが出来ました。 朝早くから、深夜遅くまで、本当に有難う御座いました。 W様 ご主人様 >>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>> フィールズ・オン・アース 久保様   7月8日からツールドフランス観戦ツアーに夫婦で参加させていただきました渡邊です。 このたびは4日間ありがとうございました。 久保さんのおかげで楽しい旅になりました。 ひとことお礼を申し上げたくてメールしました。   今回の旅行は、夫の二十数年来の夢「ツールドフランスの山岳ステージを観る」をかなえるべく実行に踏み切ったものでした。 10年前にパリのシャンゼリゼ通りで観戦した時は、暑い中待たされて待たされて熱中症寸前、私にとってはあまりいい思い出ではありませんでしたので、今回も期待せず付き添いを決め込んで、旅行の申し込みからすべて夫に任せて実は直前まで詳細を知らない状態での参加でした。   そんな中、初日のシャルルドゴール空港でのトラブル。久保さんのアシストで何とか目的地に到着したものの、この先が思いやられて内心不安になっていました。 深夜の到着にもかかわらず、翌日は観光する時間がないからとルルドの泉にも付き合っていただいたこと本当にありがたかったです。   世界遺産 サンクチュアリ ルルド大聖堂  翌日のツールマレー峠、翌々日のアンドラでの観戦でも、レースの情報を教えていただくだけでなく、待つ間に山歩きに連れて行っていただいたり食事のことや細かなことまで面倒を見ていただき、おかげで飽きずに観戦することができました。   観戦の時だけでなく、ホテルに帰ってからも、食事や観光のことから買い物のこと、本当に隅々まで気を使っていただき、ストレスなく過ごすことができました。 当初の不安もいつのまにか消えていました。 日本とはスケールの違う自然の雄大な景色、個人旅行では行くことのないであろう小さな町、そしてレースの臨場感、どれをとっても素晴らしいものでした。 そして何よりこの旅が素晴らしいものになったのは、終日面倒を見てくださった久保さん、知識ゼロの私に親切にしてくださった同行の皆さん、それから安全に素早く目的地に連れて行ってくれたアンドレさん(彼のレアな現地の情報も!)のおかげです。 夫の夢がかなっただけでなく、私の思い出もとてもいいものになりました。 夫に至ってはアンドラ観戦での突然の悪天候もいい思い出になったそうです。 突然のあられに見舞われたアンドラ山頂ゴール3㎞手前、フルームがキンタナをマークする。 参加者の要求に応えるのは想像以上に大変なことと思いますが、これからも素敵な旅を作っていってください。 ご多忙のことと思います、お身体ご自愛ください。 ありがとうございました。  W様 奥様 2016-08-12 00:00:00 2016 ツールドフランス観戦ツアーに参加して M様 ツールマレー、アンドラ観戦 http:///travelbook/item/731.html スタッフの皆様、お変わりなくお過ごしでいらっしゃいますか? 昨日、TVでツールドフランスの再放送を見ていましたら、小さな町の空撮風景に見覚えが…。 ペロトンが私たちの宿泊した川沿いのホテル前を通過していくところでした。 記憶が鮮明によみがえりました。 ツール観戦ツアー参加から1ヶ月ほど経ちましたが、旅行の検討段階から御社には大変お世話になりました。 特に、現地で合流した久保さんには、様々な場面で至れり尽くせりのサポートをしていただき感謝しています。 初日(しかも夜)にフランスの国内便が欠航となってしまったときは、かなりご尽力いただいたと思います。 個人で交渉できる自信はなく本当に助かりました。 ドライバーのアンドレさん(だったでしょうか?)におかれても、フランスの自転車レースに詳しい方で武勇伝と運転テクニックに驚きました。 一番印象に残っているのは、以前から訪れてみたいと思っていたツールマレー峠です。 峠周辺の散策や素敵なレストランにご案内いただき、プチ・バカンス気分で観戦できました。 翌日のアンドラ・アルカリスは豪雨と雹に見舞われてレース中の写真が1枚も撮れていませんが、沿道では周囲の方々から「ジャポネ?アラシロ!アラシロ!」と声を掛けてもらい、即席で新城選手の応援団を結成。一緒に声援を送りました。 「物より思い出」という言葉がぴったりの経験をしました。 レース休息日の訪問先ではアルカンシェルのジャージを目の前に途中の記憶がありません。 貴重な時間を過ごせたなぁと、いま振り返ってみて思います。 今回、楽しく旅行ができたのは、御社の皆様方の手厚いサポートのおかげです。 本当に有り難うございました。 2016 ツールドフランス観戦 ツールマレー峠、アンドラ山岳観戦 3泊5日ご参加 M様 2016-08-10 00:00:00 次回は目の前で日本の優勝を!(ルマン観戦ツアー2016) http:///travelbook/item/720.html 宿泊ホテルに関して、ロケーションは最高ですし内装などにも特に不満はありません。 エレベーターがあまり優秀ではないのは事前に調べて把握していましたし、2階の部屋だったのでエレベーター自体が余り必要ではなかったので。 ただ一つ欠点を挙げるならテレビがまったく映らなかったことでしょうか。アンテナ線が破損しており手のつけようがなかったですね。 まあ、テレビを見る暇は全然ありませんでしたが。 ツアー内容に関しては大型バスでルマンまでの往復は足を伸ばしてのんびり移動できたので楽チンでした。帰りは爆睡してました。 ただ、去年今年とルマンの入り口の渋滞がものすごかったようで、途中でバスから降りて徒歩でサーキットに向かいました。 去年はここで4時間足止めを食らった経験があったとのことでこの判断自体は大変助かりました。 しかし出発時間については再度考慮する必要があるのではないかとも思われます。 また現地ガイドの方々に関してですが、まず、御社の現地担当者の日本語アシスタントの方(Yさん)にはパリ到着後のモンパルナス駅への案内とTGVの乗車券の変更など大変お世話になりました。 到着したばかりでパリ市内の移動についてまったく把握できていなかったので非常に助かりました。 現地ルマンベテランガイドの方(Tさん)はまず去年の経験に基づくバスから降車しての移動のすばやい決断のおかげで観戦する時間を無駄にしないですみました。 あとは夜食のカップ麺やコーヒーなど温かいものがありがたかったです。 用意して頂いたサプライズもうれしかったですね。 最後にオプショナルツアー(予約手配のみ)に関して、雨のせいもあり最悪に近い形でした。 日本語ガイドのチャンネルだけなぜかまともに聞こえず、早々にあきらめてバスの下のほうへ移動してしまいました。 雨は私の運のせいなのでどうしようもないですが、音声ガイドだけはどうにかして欲しかったです。 ツアー自体は大変満足しております。 今年のレース自体が消化不良気味なのでまたルマンに行くことになるかもしれません。 再度御社のツアーを利用するときはまたよろしくお願いいたします。 日本担当のコンシェルジュの方、現地でお世話になった日本語アシスタントの方(Yさん)、ルマンベテランガイドの方(Tさん)、本当にありがとうございました。 2016-07-06 00:00:00 2年連続のロンシャンでの観戦 【ヴェルメイユ賞、ムーンランドロンシャン賞、フォワ賞】 http:///travelbook/item/662.html 今回も現地スタッフの皆様には、お世話になりましてありがとうございました。 おかげで2年連続のロンシャンでの観戦も気持ちよく過ごさせていただきまし た。 送迎をはじめ、出会う方すべてに親切にしていただき、不安なく過ごせました。 ホテルも快適で良い部屋でした。また来年ということでよろしくお願いしま す。 2015-09-30 00:00:00 長年の夢を実現 「ツールドフランス観戦ツアー」 http:///travelbook/item/643.html 17~21ステージを観戦しました。 ツールドフランスを現地で観戦することは小学生の時からの夢でし た。 1人でツアーに参加したので不安でしたが、同じツール大好きの参加者の方たちと 仲良くしていただき楽しい時間を過ごしました。   山岳ステージで、皆でベストポジションを探しながら何時間も場所取りをして選手がついに やって来た時の感動や、世界各国のファンたちとの楽しい会話など余韻が今も残っています。 目の前を通って行く選手たちの限界を超えても頑張り続ける姿は、今後どんな時も私の心の支えになりそうです。   旅行を手配してくださったスタッフさん、現地でお世話をしてくださったスタッフの方たちのおかげです。 ありがとうございました。 2015-08-28 00:00:00 念願のツールドフランス生観戦! http:///travelbook/item/634.html ツールドフランスを見るようになってからラルプデュエズは私の憧れの場所でした。   今年はパリ最終日の前日にラルプデュエズに登るコースレイアウト。選手やスタッフの移動が大変なことになると言われており、ただでさえ渋滞が酷いと言われる峠に本当に行くことができるのか、参加するまで不安でした。 念願だったラルプデュエズ観戦の当日、気持ちが昂りすぎてしまったのか体調を崩してしまいましたが、ガイドの方や他のツアー参加者の方にとても優しくして頂き、無事伝説の峠に向かう事ができました。 現地で用意されていたのは、素晴らしい景色の見えるレストラン。待ち時間にもおいしい料理を用意して頂き、すぐ近くのコースで熱い戦いを見る事ができました。   パリ・シャンゼリゼでは思い切ってゴール間近のリヴ・ゴーシュ席で観戦。いくつものセキュリティチェックを経て、チーム関係者の観戦ブースに囲まれた場所で、軽食をつまみながらの優雅な観戦となりました。 表彰式も終わり帰り際、撤去作業の始まったゴール地点で写真を撮っていたら、なんとマイヨジョーヌ、フルームが!思わず彼を囲むカメラマンたちとともに追っかけてしまいました。 新婚旅行でツールドフランスを一緒に観戦してくれた妻、夢を実現してくれたフランスエクスプレスさんには本当に感謝しています。   初めての現地観戦はテレビで見るのとは全く違い、選手や観客の熱気を間近で感じることができました。 また機会があれば、是非参加したいと思っています。 2015-08-14 00:00:00 ツール・ド・フランス観戦 ~新婚旅行~ http:///travelbook/item/631.html 私は、新婚旅行で海外に行くのなら夏にフランスへ行ってツール・ド・フランスを観戦したいと思っていたので、フランスエクスプレスさんのツアーを見つけた時が最初の興奮でした。 妻が、ベルギーなどの国へも行ってみたかったので、電話で伝えたところ、オプションで、ツール・ド・フランスの最終日の観戦後、ベルギー、ドイツの日本人ガイドさんもつけてもらうことになりました。ぼくたちだけのための3か国ツアーを計画してもらい、心から驚きました。 申し込んですぐに、とても細かな案内資料に、ツール・ド・フランス公式の黄色の帽子が2つ同封されて届きました。 海外旅行なんてぜいたくなことは自分にはもったいないと思って、行ったことがなかったのですが、見るもの全てに興奮しました。選んでいただいた3か国のホテルは全てとても美しく、朝食のバイキングの美味しさにも毎朝感動しました。 ノートルダム大聖堂や、ルーブル美術館などの施設は、どれほどまでの数の人々が全身全霊をかけて建てたのか。信じられないような思いでした。 ツール・ド・フランスのシャンゼリゼ周回コースへは、フランスエクスプレスの担当さんのアドバイス通り、踏み台を持っていったところ、妻とぼくだけが、大観衆の中で頭ひとつでて、見たい放題!! 逃げる選手、追う集団。大観衆、凱旋門。フランスエクスプレスさんのおかげで、本物のツール・ド・フランスを生で体感する事ができ、その後のベルギーとドイツもたくさんの出会いがあり、一生自慢したい新婚旅行となりました! 2015-08-06 00:00:00 ルマンツアー2015 「人生一度はルマン」 http:///travelbook/item/618.html 「人生一度はルマン」を実現。 定年退職を機に少年時代からの夢であった「いつかはルマン」を決行いたしました。 スタート一、二時間前にな ると隣接する飛行場にはプライベートジェットが続々と飛来し、オランド大統領も大臣たちを引き連れ来場しています。スタート前にフランス空軍機が飛来し、 上空に三色旗を描いた時には場内の興奮は沸騰寸前。 怒涛のスタート場面はTV観戦とは別次元のド迫力、まさに24時間ライブ。そして感動のフィナーレ、優勝国ドイツ国歌が流れ、ドイツ人サポーター達は合唱し、ドイツ人らしき年配のおじ様は涙をぬぐっておりました。 いつか君が代が聞ける日まで毎年来たくなっ てしまいますね。 快適なツアーバスに親切なアテンダントの皆様のお蔭で最高のルマン体験になりました。 ありがとうございました。 2015-06-26 00:00:00 パリでバレエレッスン&滞在を満喫! http:///travelbook/item/603.html  この度はいろいろとお世話になりましてありがとうございました。 おかげさまで無事、帰国いたしました。 パリでは日本語アシスタントのFさん等から初日、いっしょにパリの歩き方、メトロの乗り方などをご親切に教えていただいたおかげで、次の日からは自分たちでスケジュールをすべてこなすことができました。最終日はフライトまでカフェめぐりをしておりました。3軒目、4軒目とパリの郊外まででかけて地球の歩き方に載っている有名なカフェに行くのに歩いていたら偶然、蚤の市に出くわし、掘り出し物まで見つけることができました。 そんなこんなで、メトロの乗り方にも慣れ、普通日本人が行かないところにも行くことができ、本当にパリを楽しみ尽くしました。 娘のバレエレッスンもそれなりに充実しました。先生、お友達と仲良くなれて最後の日はさみしそうでした。フランス語ができなくてもなんとか楽しく過ごすことができました。 本当に楽しかったです。またパリに行きたいです。その時はまたこちらを利用したいと思います。フランスエクスプレスさんには本当にお世話になりました。ありがとうございました。 感謝いたします。 2014-11-17 00:00:00 夢のような旅―カマルグ湿原も満喫! http:///travelbook/item/590.html 夢のようなフランス旅行から帰って一週間、やっと日常を取り戻しました。 フランスでは何より留学中の娘と8ヶ月ぶりに会えたこと、その娘がフランス語を流暢に喋っていたことに感動しました。 凱旋門の屋上から見たパリの夜景のすばらしさ、オルセー美術館では、印象派の絵画を満喫、カマルグ湿原の朝靄、フラミンゴもみましたし、娘達は念願の白馬に乗って大喜びでした。 予約していただいたホテルは、スタッフが優しくて安心できました。ルマドパンは最高でした。ロフトにバスルームがあり、夢のような空間でした。 サービスは最高でしたし、プールでバカンス気分も満喫しましたし、料理も美味しかったので満足しています。 出発日が迫ってからの予約でしたのに対応が早く、安心して旅立つことができました。 おかげさまでとても大切な思い出ができました。本当にありがとうございました。 また、いつの日かフランスに行くことがありましたら是非また一緒にプランを立てて下さいね。 アンジェのカテドラル 2014-10-02 00:00:00 きめ細かなサポート、とても嬉しかったです!―メドックマラソン参加ツアー http:///travelbook/item/588.html 無事に帰って来れました。 滞在中は滞りなく 楽しく過ごせました。 遅い時間のチェックインでしたので、現地担当者のLさんもお疲れのご様子でしたが、てきぱきと指示をいただき 何の不安も無く いろいろお気遣いいただきました。 マラソン当日のサポートも自ら仮装して 沿道で応援してくれたり、水を凍らせて用意してくれるなど 細かな心配りがあって 大変うれしかったです。 同行者が 気分が悪くなり ご迷惑もおかけしましたが、Lさんのおかげで 心強く、翌日には元気をとりもどしました。 どうぞ よろしくお伝えください。 フランスエクスプレスに 今回のツアーをお願いして良かったと心から思います。 本当にありがとうございました。 来年もまたフランスに行く機会がありますので、もし何かツアーをお願いすることになりましたら よろしくお願いいたします。 2014-09-30 00:00:00 とても充実した旅行となりました!―フォワ賞・ヴェルメイユ賞 ロンシャン競馬観戦ツアー http:///travelbook/item/589.html 先日のツアーでは大変良くしていただきありがとうございました。 詰め込みすぎかなと思ったのですが、天候にも助けられ、また的確に案内していただき、こな すことができて充実した旅行になりました。 またロンシャンでお世話いただいたガイドのTさんには夢中になり大変ご迷惑をおかけしてしまいました。よろしくお伝えください。 来年までロンシャン開催があるそうなので、できればもう一度、同じホテルで、このレースを観戦に訪れたいと考え ています。 2014-09-30 00:00:00 現地サポート、心強かったです。 http:///travelbook/item/587.html 家族全員,無事にフランスから日本の実家に帰宅いたしました。 ありがとうございました。 お陰さまで,快適なフランス旅行が実現できました, 妻も,娘も,大変喜んでいました。 旅行中は,現地担当者・副担当者であるYさんやIさんにサポートしていただき,大変お世話になりました。心強かったです。特に,ホテルに忘れ物をした時には,迅速に対応していただけたので,とても助かりました。 本当にありがとうございました。 モンサントディール修道院前にて コルマールのプティットヴニーズ パリの大道芸人 夜のエッフェル塔 ノートルダム大聖堂 2014-08-30 00:00:00 夢のような楽しい旅でした!―ツールドフランス観戦ツアー http:///travelbook/item/575.html たいへんお世話になりました。 とてもいい旅行でした。 ガイドのLさん、Pさんと奥様を始め、Yさん、Fさん、皆様にとてもよくしていただきました。 ツールドフランス観戦なによりの思い出です。楽しかったです。 あれだけの人が集まるところに、車を手配していただいて、存分に楽しませていただけるなんて、幸せでした。 ツールマレ峠ではコースを歩いて見学地点を決められたのもよかったですし、登りの傾斜がどのくらいきついのか自分で歩いて確かめられたので応援にも熱が入りました。 それにEvryのスタート地点では新城選手のサインをいただけて、夢のようでした。 パ リの観光も満喫しました。日本人があこがれのまなざしで見られているような気がしたのですが、ワシントンオペラホテル周辺だったせいでしょうか。日本食屋 さんも多かったですし、過ごしやすい環境でした。ホテルのチョイスも、最初の2泊凱旋門の日本大使館周辺、最後の3泊ルーブル周辺で、どこに観光に行くに もアクセスがよく、ありがたかったです。 自由行動時間が長く、送迎などのホスピタリティは万全で、フランスのおもてなしを存分にうけたなあと、感動です。またフランスエクスプレスの手配の方にも、旅行前の検討時に、たくさんアドバイスいただいて、お世話になりました。ありがとうございます。 2014-08-08 00:00:00 とても楽しい旅となりました―ツールドフランス観戦ツアー http:///travelbook/item/573.html この度は大変お世話になりました。 タイムスケジュールもちょうどよく、またガイドのPさんご夫妻とLさん、ツアー参加の皆様が良い方ばかりで、おかげさまでとても楽しい旅となりました。 特にピレネーのステージは景色も素晴らしく、感動しました。 またいつかツールを観戦したいと思っております。 その時はまたフランスエクスプレス様にお願いします。 本当にありがとうございました。 2014-08-07 00:00:00 現地ガイドの方々には本当に感謝です!―ルマン24時間耐久レース観戦 http:///travelbook/item/569.html 今回はルマンの旅のお世話を頂きありがとうございました。 主人はルマンを思いっきり楽しみ、満足した旅を送ったと私は思いますが、・・・ しかしルマンで40,000歩も歩き回ったため、足にまめをつくってしまい、思いの外痛みが残ってしまいました。。 現地ガイドの方々には大変お世話になりました。女性のガイドLさんとは気軽にお話をさせていただき、ありがたかったです。 2014-07-17 00:00:00 楽しかった!モンサンミッシェルマラソン参加ツアー http:///travelbook/item/565.html 本日、無事フランスから帰国しました。 お天気は雨が降ったりやんだりで心配でしたがマラソン当日は雨も降らず日焼けするほど良い天気に恵まれました。 そして4名とも怪我もなく無事完走することができました。 日頃は個人旅行でツア-で海外旅行することが無いのですが今回は海外での初めてのマラソンでまたモンサンミシェルマラソンはゼッケンの受取場所、スタ-ト、ゴ-ルと移動もあり自分たちで動くのも心配でフランスエクスプレスにお願いしました。 サンマロとノルマンディ-地方の観光も私達のペ-スで動け、食べたいものなどその時、その時に決め個人旅行と同じように楽しめました。 担当してくださったFさんはその街にしか無いお店に連れて行ってくださったり色々なことに詳しく楽しい旅になりました。 またツア-をお願いしたいと思える旅となりフランスエクスプレスにお願いして良かったね!と参加者全員申しています。 また次回別の内容でもお願いしようと計画中です。 本当にお世話になりありがとうございました。 2014-06-03 00:00:00 フライトのアクシデントと、楽しく・にぎやかな・心温まるガイド http:///travelbook/item/559.html 「4月3日に無事帰国」と言いたいとこですが、ヒースロー19時15分発JL044便の機材のナビ装置の不具合が見つかり、 予定の2日に出発出来ず結局、翌3日の20時に臨時便として出発。 丸1日延期で「4月4日に無事帰国」となりました。冷や冷やです・・・。 JALの対応はあわてながらも、現地職員の手配で、乗客全員、空港近くのホテルに分散して宿泊し、夕食・朝食・昼食等すべて無料で提供してくれました。 ただ乗客はホントに大変でした。ゲートで、搭乗が始まるのを今か今かと待っていた矢先のこのトラブルでした。 係員の誘導で、先程終えたばかりの「入国審査」を再びやり直さなければいけなかったのです。 又 長蛇の列です。やれやれ。 翌日ホテルを出て今度は再度「搭乗手続き」「保安検査」のやり直し。 でも、乗客は誰も文句も言わず、職員の指示に従っていました。 きっと、大汗をかきながら一生懸命対応している職員の姿を見て、 文句も言えなかったのだと思います。旅行会社も航空業界にとって、このようなアクシデントが起きると大変ですね。 「JALさんには申し訳ないのですが、この1日の延期のお陰?で・・・・ 機長さんのアナウンスあり・・・ 飛行機の窓から・・・・・ ≪オ ー ロ ラ≫・・・が見えたのでーす。 初めて見ました。めったに見れないようで、みなさん 感動してましたね。 パリではベテランのFさんや美貌のRさん、やさしくてはにかみやのおじさんドライバーやイケメンの元レーサーのドライバーの方々の楽しく・にぎやかな・心温まるガイドで本当に感謝しています。又の再会を約束してお別れしました。皆さんにどうぞ、よろしくお伝えください。 *ホテルの部屋は大満足でした。・・・・が残念なことがありました。 「どちらのホテルも確かにベッドは2つではありましたが、ばっちりくっついてましたよ・・・。」 ダブルベッド状態ですね。しかも掛け布団も 2枚じゃなくて、広いのが1枚でした。 Rさんが掛け合ってくれましたが、こちらの理屈が理解できないらしく、結局諦めました。 ホテルでサプライズがありましたよ。「日本でもお馴染みの合衆国のケリー国務長官もお泊りでした。」 まだ色々ありますが、このあたりで報告を終了します。 本当にお世話になりました。 ありがとうございました。 2014-04-07 00:00:00 現地担当者さんに感謝!―安心な滞在+充実のバレエレッスン http:///travelbook/item/546.html パリでは、現地担当者のLさんに大変お世話になりました。一番不安な空港と初日の案内をしていただけた事で、安心してパリを満喫することができました。私のリクエストに沿ってご案内していただいた市内観光でも、改めてパリの奥深さを実感しました。 バレエの授業は楽なものではなかったのですが 、バレエテクニックというより「物事に取り組む姿勢」を生徒さん達も含めて教えていただきました。言葉が通じないのに先生はすごい人だなあと思いました。 現地でご担当いただいたLさん、本当に ありがとうございました! 2013-11-27 01:00:00 フレキシブルな対応で頼りになりました。 http:///travelbook/item/544.html お世話になります。 当初計画していた行程に加え家内が希望していた処へもほぼ全て網羅できたと思います。これも偏にM様、現地方々のご懇意と御助力のお蔭と感謝しています。皆様とてもフレキシブルでインテリジェンスな応対で大変勉強にもなり頼りになりました。 家内にしてまだ見るべき処も多くあるとの事ですので今後共宜しくお願い申し上げます。 1つ偏見でもありましたが、実際のフランス人というのは皆さん親切で物事限まで一生懸命対応して下さるのを確認できて嬉しかったです。 ただ、あちらの猫は流石に「おふらんす」感を醸し出しており納得もしました。 メール段ではございますが改めて御礼申し上げます。 2013-11-27 00:00:00 団体旅行では味わえない特別な旅になりました。 http:///travelbook/item/538.html 昨日、無事帰国いたしました。 貴社の皆様のおかげで、楽しい旅行になりました。 最初に、スタッフの方にメトロ、 バスの利用の仕方を教えてもらいながら、 パリ市内を散策しました。 話の中で、私たちが音楽に興味があると察知して下さって、 マリアカラスが住んでいたアパートに連れて行ってくださいました。 エッフェル塔や凱旋門も良かったのですが、この辺りやノートルダム大聖堂の まわりの散策のほうが、街の喧騒から離れて、ほっとしたのを覚えています。 丁寧な説明のおかげで、メトロでいろいろな所に行くことができました。 また、並ばずに入れる美術館の入り口を教えていただいたので、 時間を無駄なく使う事ができ 本当に助かりました。 何を尋ねても、すぐに対応して下さるのに、スタッフの質の高さを感じました。 この旅行で、特に印象に残ったのは、ラパン・アジルで、 言葉のわからない私たちにも楽しめるように歌や手拍子で参加させて、 場をぐいぐい盛り上げていくさまは、大変心地よく、さすがプロだなと思いました。 ラパン・アジルへの行きは、モンマルトルの丘に立ち寄り、 エッフェル塔の煌めきを見たり、絵に描かれた場所を教えていただいたり、 帰りはムーラン・ルージュに寄り道して写真を撮ったりと 団体旅行では、経験できない所に連れて行っていただき、大満足でした。 本当にお世話になり、有難うございました。 現地のスタッフの方々にもよろしくお伝えください。 2013-10-16 00:00:00 心から楽しめた旅[凱旋門賞観戦ツアー] http:///travelbook/item/534.html この度は本当にお世話になり、ありがとうございました。 事前の手続きをはじめ、現地でも本当によくしていただき、全く不慣れな海外旅行にもかかわらず、大変楽しむことができ、そして無事に戻ることができ大変感謝しております。本当にありがとうございました。 そしてまたの機会にはまた是非お願いいたしたく、どうぞよろしくお願い申し上げます。 2013-10-11 00:00:00 また今後も・・・![凱旋門賞観戦ツアー] http:///travelbook/item/535.html 昨年同様、今年もスタッフの方にはお心遣い頂きまして感謝しております。 凱旋門賞のレース結果は悔しいものとなってしまいましたが、旅行としては大変満足できました。 来年か再来年かその先か、また応援したい馬が挑戦する際はお世話になります。 ありがとうございました! 2013-10-11 00:00:00